シリウスの世界~超ぜ痛一門~

このブログに『中身』はありません

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

飛ぶ教室 

エーリッヒ・ケストナー

相当しばらくぶりに文学作品を読んだ気がするぞw


しかし、こういうの読むと、
ラノベって本当にマンガを文章化しただけだなー、と実感しますな。
悪い意味でなくて、間違いなく読みやすくて「ライト」なノベルだと思ったわ。

ラノベはキャラクターとか本当に覚えやすい。
オサレ語尾・口調に挿絵、濃すぎるキャラクターetc…
これらのおかげで禁書やホライゾンクラスのキャラ数でもそんなに混乱することはないのに、

反して、飛ぶ教室は未だに数人ゴッチャ。
Wikipediaで見てみたっけ、主要登場人物はたったの10人強。
マルティンとマティアスとかが紛らわしいのなんのって・・・
名前もそれほど個性的ってわけじゃないしね。
(決してキャラが薄いとか言うわけではなく、ラノベキャラが濃すぎるだけだと思ってるけど。)
要読み直しという感じ。
スポンサーサイト

△page top

« 天装戦隊ゴセイジャー/仮面ライダーダブル
またカラオケ »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://siriusuedf.blog37.fc2.com/tb.php/346-039c98c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。