シリウスの世界~超ぜ痛一門~

このブログに『中身』はありません

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ヴァンダル画廊街の奇跡 

あらすじはこの前貼った通り。
趣旨は全く違うものの最近話題の二次元規制に通じるものがありますね。

序盤は単調で少し退屈だけど、
後半、エナの父親の話あたりから盛り上がってきますね。
ただちょっと、いきなりの場面転換が多いかな。
いつのまにか視点が変わってたり、
(特にページが変わるのと同時に場面や視点が変わったりなところは着いていけなかった。
途中まで読んで「ん?これこいつのセリフじゃなくね?」みたいな。)

絵はなかなか可愛いんだけど、
ちょっと子どもっぽいかなとは思った。
キリッとしたイメージの人まで可愛いんだよね。
ハルクとかカッツェとか。
ゲティスバーグももっと渋いおっさんだと思ってたし。

ちなみに2巻が5月に発売のよう。
くるくるクロッキー2と藍坂素敵な症候群が同時発売。
くるくるクロッキーの続刊ってのは少し意外。
けっこう綺麗にまとまってて良かったんですが、
どう続くのかね?
つーか、ヴァンダルにくるくるにサクラ荘に、
最近は絵描きの話が多いですね。面白いです。
絵の心得は全く無いんですけど。

藍坂素敵な症候群は思ったより早かった。
それにしても涅槃皇 終(ねはんすめらぎ つい)って凄い名前。
長すぎて、むしろこのまま苗字の方が語呂が良い感じw

かなり先の刊行予定まで知りすぎて、
逆にいつ何が出るのかよく分からない状態になっている件。

えーい、ホライゾンと箱マリの続きはまだか!!!
スポンサーサイト

△page top

« 都市伝説との邂逅
禁書やっとゲット »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://siriusuedf.blog37.fc2.com/tb.php/338-c22e6f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。